住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

有機と無機

フロアコーティング剤にもいろいろ種類があるようです。主な種類として、ウレタン樹脂、シリコン、セラミック、そしてガラス繊維などがあります。ワックスにもウレタンワックスという種類があり、その耐久性は水性ワックスよりも格段に良かったそうです。しかし時代が時代。多くの人がエコを叫ぶようになって久しいです。ものを使った後は最終的にゴミになるのですが、ウレタンやシリコンというのはゴミ処理しにくい素材なのです。

 

ウレタンやシリコンはその性質から弾力性があり、また加工しやすいこともあり、普及するのが早かったようです。しかしながらこういった素材は有機系のものですから、最終的にゴミ処理する時地球には優しくないものです。燃やせば有毒ガスになる元ですし、捨てればどんどん大きな山になってしまいます。埋めると環境にどのような影響が出るかも計りしれません。

 

そこで人々の関心はセラミックやガラス繊維系の素材を利用して作られたフロアコーティング剤です。セラミックもガラスも土に還すことができる素材です。エコの意識が高まりを見せている昨今、このような素材が人気があるようです。フロアコーティングの施行・販売業者さんも、つい2〜3年前から本格的にこうした無機系素材を利用したコーティングを推奨するようになってきたようです。

 

家を長持ちさせるのに反エコの素材を用いてケアするというのはあまり気持ちが載りません。これからは無機系の素材が多くの人に愛用されるようになっていくようです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市